けいたいから

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 帰り際(08/08)
  3. 遅い出勤(07/28)
  4. まだまだ男性社会?(06/26)
  5. 休日の夜(06/18)
  6. 雨です(06/09)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

帰り際

2006.08.08(19:22)
20060808192205
今日は空が燃えていますね。
スポンサーサイト

遅い出勤

2006.07.28(10:21)
20060728102117
曇っていても、なんだか夏らしいでしょ(^-^)
今朝は時差出勤。こんな日は仕事なんか忘れて臨港パーク辺りでぼーってしていたいなぁ…
でもとりあえず行ってきま?す!

まだまだ男性社会?

2006.06.26(23:18)
20060626231856
折角新たなHNで再開したのに、仕事が立て込んでゆっくりパソコンに迎う暇がなく、なかなか更新できません。
今も帰宅途中の電車の中です。

さて、タイトルは、今日仕事で、ある取引先を訪れて痛感したこと。
外資の企業に勤務していると、社内ではまず感じることはない男女の区別(敢えて『差別』とは言いません。)を訪問先で思い知らされました。
ある一部(確か)上場日本企業の子会社。本体はまだしも、その会社では女性の管理職はいないらしく、名刺を渡すだけで、好奇の目で見られる。しかも、結構顕に。一応の敬意を払いつつも、別の生き物に接するようなそんな態度。その裏には、私に対しては差別意識はなくても、一般的に女性に対峙するとき、たとえ仕事の付き合いでも、イイオンナかどうかでしか判断しない意識がかいま見えて嫌な気分になった。
フェミニズムなどと声高に訴えるのは好きではないし、男女それぞれのジェンダーの特質に合った職業は確かに存在すると思うけど、日本の一般的中小企業の現実を知ると、やはりそれ以前の問題と実感しました。
まだまだオトコ社会なんだよねー

休日の夜

2006.06.18(23:30)
20060618233027
日銀と三井本館。
人気がない。
なぜか海外の見知らぬ町にいるときの
少しわくわくした感覚が蘇った。
日銀はもちろん、三井本館の建物も貫禄があるなぁ。
東京はすごい、横浜がかわいらしく思えてしまった。
世の人々がサッカーに釘づけになっている時間に
のんびり読書してます。

日銀と言えば福井さんは辞任なんかしないんだろうなぁ…

雨です

2006.06.09(07:48)
20060609074805
これはこれで、しっとりしていいなぁ。

さて…
夕べの『ヴァージニアウルフなんか恐くない?』は、
予想通り好きではないお話と、鼻につく大竹しのぶの演技に辟易しました。単細胞の私には、他人を傷つける言葉の応酬を楽しむかのようなやりとりにうんざり。
まあ、吾郎さんを観に行ったのだと思えば9000円も仕方ないけど。はいっ!美しかったです。グラスを持つ指から困ったような横顔まで。
それにしても信じられないのは舞台で本当に煙草を吸うこと(*_*)リアルにしたいのかなんだか知らないけど、マジに喉が痛くなりました。
実は訳ありで、今夜も行くのです。ちょっとキツイなあ…
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

はづ

Author:はづ
やっと再開
HNも変えました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
空が好き・・・

空

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリー
Blog List

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。